MT4 ポジション損益をpips表記に変更する方法

ここではMT4のターミナル内で表示されている損益箇所をpipsにて表示させるやり方について解説していきたいと思います。

先ず初めにお伝えしておかなければいけないことがありますが、今回ここでご紹介する損益をpips表示に変更するのはスマホからでは出来ません。
パソコンでのMT4をお使いの場合になりますのでよろしくお願いいたします。

目次

MT4 損益箇所をpipsにて表示する方法を動画で確認する

こちら実際にリアルトレード内でMT4の画面を使って実際に解説しながらpips表示に切り替える手順を解説していますのでお時間ある方はチェックしてみてください。

以下文章でも画像を入れながら解説していますので、お時間がなう方はそのまま読み進めていって下さい。

MT4での操作手順

先ずは実際にポジションを保有しているときのターミナル欄にある「損益」の箇所にカーソルを持っていきそこで右クリックをします。

すると以下の画像のようにプルタブが開きますので、カーソルをそのまま「損益表示形式」と記載されているところまでずらしていきます。

するとその横に…

・ポイントで表示
・各通貨で表示
・証拠金の通貨で表示

と書かれたタブが出てきますのでこの中にある「ポイントで表示」にチェックを入れましょう。

初期設定では「証拠金の通貨で表示」にチェックが入っていると思いますが、ここのチェックを「ポイントで表示」に切り替える事で以下の画像のように損益表示されている箇所がpips表示に切り替わります。

エントリーロットを0.01ロットで注文したのであまり変化が分かりにくくて申し訳ありませんが、□で囲っている箇所の数字がpips表示に切り替わりました。

上の画像で解説しますが、この時、5本のポジションが確認出来ると思いますが、損益箇所が上から…

-491
-201
158
365
-359

となっているの分かりますか?

これらをpipsとして見るには10/1で見ないといけませんのでこの場合。

-491 (-49.1pis)
-201 (-20.1pips)
158 (15.8pips)
365 (36.5pips)
-359 (-35.9pips)
トータルで -52.8pipsという事になります。

ただ一番下の表示はリアルの損益で表示されるのでここはその時点での損益が表示されます。

上の画像で確認すると-443円と表示されている部分のことですね。

何故pipsで表示出来る設定があるのか?

この設定は実際にボクもpipsにて表示設定を行っていますが、この設定をしておくことで、保有中のポジションが現時点で

どれくらいのpips取れているのか?

もしくは

どれくらいのpips逆行しているのか?

これを一目見て把握できます。

この箇所を金額表示にさせていると、ロットを上げていったときに金額面だけで見てしまいがちになり、そうなると実際の値幅が分かりにくくなってしまいます。

しかし、FXの共通単位であるpips表示にしておけば、相場の値動き(値幅)で確認出来るので金額面にメンタルが振り回されることもなくなり、落ち着いてトレードが出来るメリットもあります。

実際にこういった利点があるのでMT4ではpips表示の設定がカスタムされているんだと思います。

FXではpips慣れすることが大切

FXを始めたばかりだとついつい額面で損益を見てしまいますがトレード中は pips で見る癖をつけた方が良いと個人的には思います。

とはいえ、FXを始める方はボクも含めて稼ぎたいから金額面を見るのは当然ですし、見なきゃいけないものでもあります。

言ってることが矛盾しているように思うかもしれませんが、投資の世界なので「資金管理」において数字を見るのはとても重要です。

でもそれは取引結果の話であってトレード中においては各ポジションの損益はpipsにて表示しておき、金額面に関してはトータル損益でチェックする感じで証拠金に対して、例えば含み損が、自分が決めている損切り値に掛かったら切るという流れで見れば良いかと思います。

AさんとBさんが居て、二人とも同じタイミングで20pipis取れました。

しかし

Aさんは10万円の利益
Bさんは1万円の利益

なぜこのような事が起こるのか?

二人の取引ロット数が違うからです。

人それぞれ軍資金違うので、同じ20pipsという結果でも取引ロット数が違えばこのように金額面での結果は違ってきます。

なのでFXの共通単位であるpipsで見る癖をつけて慣れることが大切という事になります。

まとめ

今回はMT4でのpips表示切替の設定についての解説でしたがメタトレーダーは本当に使える機能がたくさんあるのでまたの別の機会で使える設定方法をお伝えしていきたいと思います。

ただFXをやる上でpipsを見てトレードをやるようにした方が良いのは間違いないので、もしまだ額面だけを見てトレードをしている方は意識的に切り替えるようにした方が良いかと思いますので良かったら参考にしてみて下さい。

実際にMT4では取引履歴をExcelでも出せますので数式を入れて計算すれば取引履歴で自分の獲得pipsも計算出来ますよ♪

メタトレーダーの取引履歴をExcelで出すやり方はこちらの記事になりますので良かったらこちらもチェックしてみてください。

あわせて読みたい
MT4の取引履歴をExcelで保存するには?
MT4の取引履歴をExcelで保存するには?このページではMT4の取引履歴をExcelで保存するやり方について解説しています。かなり便利なのでExcelでの保存方法が分からない方は参考にしてみてください。【MT4の取...

この記事が誰かの役に立てば幸いです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

ではでは~

HAYATOの独り言

HAYATOのアイコン画像HAYATO

宇宙服って1着なんと12億円もするんですって!

これバーゲンセールやってたとしても絶対に変えない金額でしょうねw

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

この記事を書いた人

HAYATOのアバター HAYATO TEAM+STAFF

FXって本当に稼げるのか!?をテーマに実際に自分で検証してみた結果や感じた事などをまとめたいと思ってブログをはじめましたが、2020/7月にWordpressの操作を誤って、これまで書いてきた記事が全部消えるという事態に...

また新たにコツコツブログ開始して行きますのでよろしくお願いします。

FX・ブログ・アフィリエイトについての経験談を元に少しで誰かの役に立つ記事をと想ってアウトプットしております。

目次
閉じる