XMポイントの上手な貯め方と有効な使い方

XM(XMTrading)

XMでは入金ボーナスのほかにも、トレードを行うだけで貯まっていくXMP(XMポイント)というものがあります。

 

今回はこのXMポイントについて上手な貯め方と有効な使い方についてまとめましたので参考にしてみてください。

 

 

▼目次

    1. XMポイントの仕組み
    2. XMP(XMポイント)の上手な貯め方
    3. XMポイントを交換するには?
    4. XMP(XMポイント)の上手な使い方
    5. まとめ

XMポイントの仕組み

 

先ずMXポイントが貯まる対象の口座が

・スタンダード口座
・マイクロ口座

になります。

 

上記のどちらかの口座で普通にトレードを行うと勝手にポイントが貯まっていくのですが、このポイントは有効証拠金として自分の口座に反映させることも可能ですし、実際に現金で出金することも可能なんです。

 

これって結構凄いですよね!笑

 

そしてこのXMポイントを貯めていくのにランクアップ制度があって、四段階のステータスに分かれています。

 

この四段階が・Executive → ・Gold → ・Diamond → ・Eliteの四段階です。

 

 

Executive(エグゼクティブ)

皆さんここからスタートして次のランクを目指します。

ここでは1ロット(10万通貨単位)での取引で10XMポイントが獲得できます。

 

Gold(ゴールド)

XMで初めての取引開始から、30日以上の取引を行うとGold(ゴールド)にランクアップします。

ここでは1ロット(10万通貨単位)での取引で13XMポイントが獲得できます。

 

 Diamond(ダイアモンド)

XMで初めての取引開始から、60日以上の取引を行うとDiamond(ダイアモンド)にランクアップします。

ここでは1ロット(10万通貨単位)での取引で16XMポイントが獲得できます。

 

Elite(エリート)

XMで初めての取引開始から、100日以上の取引を行うとElite(エリート)にランクアップします。

ここでは1ロット(10万通貨単位)での取引で20XMポイントが獲得できます。

 

>>XM口座開設はこちら

 

 

XMP(XMポイント)の上手な貯め方

では実際にここではXMポイントの上手な貯め方について解説しますね。

 

先ほどランクアップについて説明しましたが、注目すべきは、このランクアップの条件が取引日数という点です。

 

先ず自分のアカウントのステータスを最高ランクのElite(エリート)に上げた方がお得という事は分かりましたよね?

 

という事はまずはElite(エリート)を目指して100日間のトレードを行わないといけないのですが、どうやったら安全に低リスクで100日間トレードを行うことが出来るでしょうか?

 

これは全くのFX初心者の方でもプロのFXトレーダーの方でも全く同じ低リスクで100日間トレードを行うことが出来ます。

 

その方法とは、マイクロ口座を開設してその口座で0.01ロットのポジションを取ってそのまま100日間完全に放置しておくだけです。
(スワップの事を考えたらドル円ロング0.01ロット or ユロドルショート0.01ロットが良い)

 

 

えっ!?

それって100日間の間に相場がかなり動いたら含み損が凄いことになるんじゃない!??

 

 

って思う方もいるかと思いますが、ここからの話をよく聞いて下さい。

 

先ほども言いましたが、マイクロ口座でやるのがミソなんです!

 

マイクロ口座の場合は1ロットが1,000通貨なので0.01ロットの場合は10通貨になります。

 

という事はこの場合は、わずか10ドルのポジションなんです。

 

スワップポイントの事も考えてポジションを取るなら、クロス円かドルストレートで取るとスワップもプラスで付いていきます。

 

とはいってもマイクロ口座なので微妙ですが、ここは少しでもお得に行きたいのでここはしっかりとスワップもプラスで狙っていきましょう!

 

 

ではこの状態で例えばドル円で100日間放置している間に相場が1円(100pips)動いたら損益はいくらになるのか?

 

 

この場合の損益は実はたったの10円なんです。

 

 

仮に大暴落で10円(1,000pips)相場が動いても損益は100円なんです。

 

 

とても低リスクですよね?笑

 

 

とりあえずこの方法で最高ランクのElite(エリート)に上げてから、あらためてスタンダード口座を開設してトレードをはじめても良いかと思います。

 

 

トレード日数がランクアップの鍵なのでFXにまだ慣れていない方が普通にトレードしながらElite(エリート)に到達するとなると、下手したら資金がショートして途中でリタイアになる可能性がありますが、マイクロ口座を使ってのこの方法だと誰でもElite(エリート)は目指せるかと思いますので是非この方法でElite(エリート)まで行きましょう!

 

 

XMポイントがしっかりと貯まれば更なる軍資金に回せるのでよりお得にXMポイントを貯めるにはこの方法がお勧めかと思います。

 

※この記事を書いている2020/2月時点では上記方法は有効です。

 

>>XM口座開設はこちら

 

 

XMポイントを交換するには?

では実際に貯まったXMポイントを有効証拠金か現金に交換するにはどうやるのか?

 

これはとても簡単です。

 

マイアカウントにログインしたら、画面右上にある「ロイヤルティポイント」の部分をクリックします。

 

 

すると上記の画面に切り替わるので画面下にある「今すぐ交換」を選択するだけです。

 

この時にXMポイントを交換する際に注意して欲しいのが以下です。

 

・ボーナスに交換する場合 → XMP÷3
・現金に交換する場合 → XMP÷40

 

見てもらうと分かりますが、交換レートが相当違いますので、基本的には現金に交換するのは現実的ではないので、ここは有効証拠金(ボーナス)として交換するのがお勧めです!

 

>>XM口座開設はこちら

 

 

XMP(XMポイント)の上手な使い方

では最終的にこのXMポイントを有効証拠金(ボーナス)として使うのがお得なのは分かりましたが、ここからさらにXMポイントの上手な使い方について解説しますね。

 

先に答えから言うと…

 

XMポイントを上手に使うには、XMポイント交換用のスタンダード口座を一つ開設することです。

 

 

これは実際にボクの仲間の方がやっているんですが、XMポイントのみの口座というこは、自銭を投入していない口座なので完全にノーリスクの口座が一つ出来上がるんですね。

 

XMでは一つのアカウントで最大で8つまでの追加口座を開設することが出来るので、XMポイント交換用のスタンダード口座があればこの口座はリスクを取ってトレードをして仮に負けても痛手を負うことはないというメリットがあります。

 

ボクの知り合いの方はこのXMポイント交換用のスタンダード口座で月に一回の雇用統計でMAX取れるポジションで参加しています。

 

一瞬で結果も出るのでノーリスクで楽しむには面白いかと思います。

 

とは言えFXはギャンブルではないので普段では絶対にこういったトレードをすることは絶対にお勧めしませんのが、実際のお金ではないので普段出来ないようなトレードを試してみる事が可能になりますよ!という事ですね。

 

とはいえ、こんな使い方をしなくても堅実にコツコツXMポイントを貯めて、ご自身の貴重な運用資金に回すのが一番かと思います。

>>XM口座開設はこちら

 

まとめ

XMでは一人最大で8つまで口座が持てますので、はじめに一つ口座開設したらその後は追加口座作成で簡単に開設出来ます。

 

追加口座作成は身分証の提示も必要ないのでサクッと出来ます。

 

初めての方は、以下の三つの口座を順番に作っていくと良いですね。

 

      1. マイクロ口座でElite(エリート)目指す口座
      2. 自身でトレードを行うためのスタンダード口座
      3. XMポイント交換用のスタンダード口座

 

こうすることでXMでXMポイントを上手な貯めながら、有効に口座を活用していけると思います。

>>XM口座開設はこちら

 

 

是非参考にしてみてください♪

 

 

この記事が誰かの役に立てば幸いです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

ではでは~

タイトルとURLをコピーしました