Googleアドセンス : ads.txt ファイルの問題を修正してください。のやり方について

Googleアドセンスのホーム内に下記のように表示される方がいます。

要注意:収益に重大な影響が出ないよう、ads.txt ファイルの問題を修正してください。

今回はこの表示が出ている方への対策方法についての手順をお伝えていきたいと思います。

Googleアドセンスの警告ってなんかでていると不安になりませんか?笑

ボクもその一人で実際にこの警告が出た時に不安になって調べるもいまいち良く分からなくて、修正するのにちょっと戸惑いました。

でも実際に修正するやり方はそんなに難しくなかったのでもしこの修正方法が分からない!って方が居ましたら、以下の手順通りに進めてみて下さい。

目次

ads.txt ファイルの問題を修正の手順

先ずはこの画面の右側にある今すぐ修正をクリックします。

すると次の画面に切り替わるのでここにあるダウンロードをクリックしましょう!

するとads.txt のファイルがダウンロードされるのでこちらを使います。

ちょっと分かりやすいようにデスクトップに出しましたがこんな感じのファイルです。

自身が契約しているサーバー会社のpublic_htmlファイルへ

ads.txt のファイルのダウンローがド完了しいたら次はあなたが契約しているサーバー会社のpublic_htmlファイル内にこのads.txt のファイルをアップロードすると完了です。

ボクはエックスサーバーを使っているので今回はエックスサーバーへの手順で解説していきますね。

①先ずはエックスサーバーの管理画面にログインしてファイル管理をクリックします。

②自身のドメインファイルを選択します。

③ここにpublic_htmlファイルがありますのでこのファイルを開きます。

④画面上部のアップロードをクリックします。

⑤アップロード画面に切り替わったらここに先ほどGoogleアドセンスでダウンロードしたads.txt のファイルを選択してアップロードします。

⑥アップロードが無事に反映されたか確認出来れば完了です。

ads.txt ファイルの問題を修正の手順のまとめ

基本的に手順としては、ads.txt のファイルをpublic_htmlファイルへアップロードするだけです。

ここではエックスサーバーでの修正手順で解説させていただきましたが、どこのサーバー会社でもこのpublic_htmlファイルへアップロードするだけなので、ご自身が契約しているサーバー会社のファイル管理画面でpublic_htmlファイルを探してみてください。

Googleアドセンスないでの警告って放っておいても大丈夫なものもあるようですが、ずっとあると気持ち悪いのでサクッと対策出来るものはやっておきたいですね。

無事に反映されたらGoogleアドセンス内のホームも無事に警告文は消えますのでこれで一安心です。

要注意:収益に重大な影響が出ないよう、ads.txt ファイルの問題を修正してください。

の修正方法について分からない方は是非参考にしてみてください。

ではでは~

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

この記事を書いた人

HAYATOのアバター HAYATO TEAM+STAFF

FXって本当に稼げるのか!?をテーマに実際に自分で検証してみた結果や感じた事などをまとめたいと思ってブログをはじめましたが、2020/7月にWordpressの操作を誤って、これまで書いてきた記事が全部消えるという事態に...

また新たにコツコツブログ開始して行きますのでよろしくお願いします。

FX・ブログ・アフィリエイトについての経験談を元に少しで誰かの役に立つ記事をと想ってアウトプットしております。

目次
閉じる